L2TP-VPNサービスの利用方法

L2TP-VPNサービスは自宅や外出先から、大学のネットワークに接続できるサービスです。WindowsやMacだけでなく、iOSやAndroid等のモバイルOSにも対応しています。

L2TP-VPNサービスについて

L2TP-VPNを接続すると学内サイトや、ファイルサーバが利用できます(全ユーザ)。ヘルプデスク窓口で「リモート接続サービス利用申請」を行った利用者は、各種サーバへのアクセス(TELNET,FTP,SSH,アプリケーションサーバ等)もできるようになります。

※以前に「リモート接続サービス利用申請」を行った利用者は申請の必要はありません。

利用マニュアル

マニュアルは学内からのみ閲覧できます。学外からはSSL-VPNにログインして「L2TP-VPNサービスの利用方法」をクリックすると閲覧できます。

ファイルサーバへの接続方法

お問い合わせはヘルプデスクまでお願いいたします。